よくある質問

HOME | よくある質問

よくいただくご質問集です。

 

最大数の植毛とはどういう意味ですか?

日本の植毛との最大の違いは、一本いくらでは無く、貴方自身がお持ちの健康なドナー(毛根)を最大数採取し薄毛部分に植えるという事です。
 
ですから、しかも、頭皮を切らないUFE法で最大数6000株まで可能です。
 


 

渡航前に、どれくらい植毛可能かわかりますか?

お申し込みの際に、携帯カメラで頭部の写真をお送り頂きます。
 
ドクターチェック後、予想最大株数をお知らせいたしますので、安心して頂けます。
 


 

一回での手術で最大何株の移植が可能ですか?

植毛方法にもよりますが、最大株数は6000株。DHI法では3,500株。日本では2000株程度が一般的かと思います。
 
毛根は一株に対し、約2.5本の髪の毛が生えますから、最大で8,750本から15,000本の増毛が可能です。
 


 

英語も話せませんが、医師と意思疎通は問題有りませんか?

植毛専門の通訳が二日間同行いたしますので、全く問題有りません。
 
また、現在は携帯電話の通訳機能も充実していますので、空港等での簡単な会話は問題有りません。
 


 

手術に対し、痛みはないのですか?

手術前の麻酔は多少痛みますが、だれもが経験済みの注射程度です。
麻酔が効けば、その後は100%痛みは有りません。
手術中は、皆さん半分くらいは眠っています。
 


 

生涯補償とはどのような物ですか?

生涯補償とは、術後一年後の経過を見て、十分な植毛定着率(70%程度)が確保されていない場合、再手術を無償で行います。(航空券はお客様負担)本人の体調や術後の管理も影響しますので、渡航前に説明会にご参加下さい。
 
ヘルメスクリニックはすでに、世界62か国から12,000症例を実施ししており、2018年トルコで最高評価を受けた大変信頼あるクリニックだから出来る、生涯補償です。
 


 

航空券はおいくらですか?また、どのようなルートが有りますか?

航空券に関しては、格安サイトなどで10万円程度で購入可能です。
 
また、航路に関しては、中国経由 韓国経由 成田発直行便などがございます。
お近くの旅行会社やインターネットをご確認下さい。
 
弊社からも丁寧にご案内いたしますが、航空券の手配は出来かねますので、ご了承下さい。
 


 

何日くらい休暇を取るべきですか?

最短4日の休暇で帰国可能です。植毛後は体が新たな毛根を育てようと沢山のエネルギーを注いでいます。
 
出来るだけ帰国後3日程度は、ゆっくり体を休め良い栄養を取ることが大事です。すなわち、一週間の休暇が理想的かと思います。
 


 

パック価格の85万円以上の費用がかかることが有りますか?

一切ございません。完全パック化しておりますので、このほかにかかる費用は、航空券、渡航時の飲食位です。
 
説明会にご参加の皆様や、経過写真をご提供(HP掲載 頭部だけでも可)にご協力頂けるお客様には特別モニター価格をご用意しております。
お問い合わせください。担当吉田がご説明いたします。
 


 

トルコの医療水準は大丈夫ですか?

日本と同等レベルの衛生管理は勿論のこと、植毛に関してはトルコは世界有数の先進国です。
 
世界62か国以上の患者様が訪れ、年間10億ドルの市場規模になっております。
安心して、観光と植毛どちらもご満足いただけます。
 

お問い合わせ

0946-31-3031

9時~18時  不定休
 
当サイトに一部使用されている写真は、提携元のヘルメス社の許可の元、使用しておりますので無断で転記、コピーすることは禁止しております。
Copyright 2020 HERMET HAIR IMPLANT. All Rights Reserved.